大切にすること

私たちの会社が大事にすること

  • 使命:ひとの生命が輝く組織の変化を支援する。
  • 価値:恊働・共創・統合・勇敢・慈愛

私たちの会社が目指すこと

  1. お客さまとは、対話を通して、より挑戦的な未来を描き、多様な選択肢を通して、お互いの本質を極めるための学習を支援します。
  2. お客さまとは、人と組織のウェルビーイングの実現のため、より有機的な人間観に基づいた問題解決を目指します。
  3. お客さまとは、双方の境界を尊重した上で、自らの強みで最善の貢献し、友好的で楽観的な関係の中で創造的な問題解決を目指します。

社名に込めた願い

Learning Lights 〜 光になる、光に戻る 〜

138億年前、ビックバンによって「無」から広がった宇宙。その中を飛び交う光の粒子の海。私たちは、遥か昔も今も「光」そのものです。

私どもにお仕事をご依頼くださるお客さまの大半は、困難や混乱、不安から外に光を求めていることも少なからずあります。しかし、私どもが考える「光」はお客さまそのものです。

お客さまが、自らの光で輝くお手伝いをしたいと願って社名を決めました。

Learning rights  〜 人は学びたがっている 〜

小学生の頃に見た「奇跡の人」という映画が今でも忘れられません。

ヘレンケラーとその家庭教師アン・サリバンの濃密な関わりの日々を描いた作品です。今でも心から離れないのは、「この子はこんなに学びたがっている」と言うサリバン先生の言葉です。

大人になった今、学びの目的は「知識」を増やしたり「正しさ」を学ぶことだけではありません。

私たちの考える学びは、

お客さまが人と人との関わりの中で、他者と学び合い、自他に気づき、自らの価値を置くことに対して「行動」を通して成果を出し続けること。

楽しさ、やりがい、成長や幸せを実感し、自分で自分を肯定し、慈しむ力に変えて、変化に柔軟に対応する力を養い続けること。

研修とはそれらをサポートする場と考えています。

予算や時間などの制約はどんな組織にもあります。
創意工夫によって、お客さまと共に全ての人に学びの機会が行き渡るよう挑戦を続けていきます。

「人はみな学びたがっている」